出会いの少ない職業である看護師。恋人を作るためにどう動けば・・・?

ほんとは叫びたい!看護師の裏話

看護師の出会い

出会うチャンスがない

看護師ってモテそうって漠然と思っている方が多い気がします。確かに、合コンに来て欲しい職業ランキングなんかではいっつも上位(何見てんだか)。でも実際のところ、出会いなんてないんです。私たち看護師が出会うのって、患者さま・ドクター・MRなどの製薬メーカーの営業マンなど。しかも忙しい仕事中に、そんな恋仲を深めるヒマありません!稀にそれらの人と結婚する看護師もいますけど、レア中のレア。管理人の周りでは合コンで出会ったり、友達の紹介って人がほとんどでしたよ。私も看護学生時代は、医師と・・・なんて淡い期待を抱いてましたが合わないのなんのって・・・キャラクターが強いですもんね。フフフ・・・でもそんな変な人ばっかりじゃないので、決め付けないでくいださいね!

今の旦那と出会えた

そして、何を隠そう今の旦那さまと出会ったのも合コンです。新人時代はとにかく日々の業務をこなすことでいっぱいいっぱいですし、それに加えて勉強が必要。医療は日進月歩の世界なので、医療従事者は継続的な勉強が必要なんです。家と病院の往復の毎日だったので、「私このまま一人ぼっちで結婚もできずに・・・」なんて考えた時期もありました。でも、キャリアを積むごとに少しづつ時間の使い方が上手になるというか、余裕が出てました。少し自分のために時間使ってもいいよねーと思い、友人に頼み込んで合コンを開いてもらいました。回数を重ねること18回目(半年で)にしてやっと今の旦那さまとめぐり合うことができたのです。って興味ないですよね!すみません。

合コンの極意

さて、早速私も合コン行こう!と考えたあなた、少々お待ちを。特殊な仕事上、看護師の合コンには少し注意事項があります。まずは時間帯。普通のOLさんとかなら、金曜の夜か土曜の夜になりますが看護師はそうもいきません。お酒を飲むのであれば翌日のことも考えた時間にセッティングしましょう。管理人は当時生き急いでいたため、ムチャな予定を入れて後悔したものです。看護師としての自覚を持って行動しましょうね!次に相手の見極め方。職業だけに飛びついてくる人は要注意!過去の私みたく失敗するかもしれません。そして最後は話のネタについてです。「看護師」っていう職業を最初に明かせば人数集めに苦労しないでしょうが、合コンが「健康相談会」になりかねません。病院以外でもしんどい思いをする可能性がありますので、できれば職業を明かさないことも大切な気がします。

人気の記事

  • 手に職は強い!
    手に職は強い! 手に職をつける仕事とは何でしょう?レベルが高い仕事?市場でのニーズが高い仕事?勤務年数によって年収が上がる仕事?年齢関係なく働ける仕事?私たちが今持っている看護師免許というのは、こうやってみると全部当てはまるんですよね。私は今、育休中の身ですがもうそろそろ現場に戻ろうかなって思っています。オススメの看護師求人専門のサイトもご紹介してます。「仕事復帰したいけど・・・」と悩んでる方は要チェック!!
  • 夜勤明けでやっちゃったこと
    夜勤明けでやっちゃったこと 夜勤明けは、からだもこころもボロボロ・・・。みんな同じ人間ですから、注意力も判断能力も欠落してしまいます。そんな状況でやっちゃった管理人の失敗談をご紹介!今は笑って語れますが、当時は落ち込んでしまって大変でした。看護師経験のあるみなさまなら、きっと「あるある!」って思っていただけるはず!